その他

1952~2019年

新年おめでとうございます。
今年もよりいっそう段ボール、包装資材の悩みを解決していきますのでどうぞよろしくお願いいたします。

さっそくですがお知らせがあります。
昨年のことですが、創業者の遺した写真を整理していたところ、昭和28年(1953年)の正月初荷の様子など、時代を感じる写真が沢山出てきました。
これまで創業は確実なところで1954年をうたっておりましたが、そこから昭和27年には「小林梱包材料店」として活動していたことが判明した次第です。
ということで「創業1952年」とし、弊社で一番古い歴史を知る70代工場長に話を聞き、変遷をまとめているところです。

 

会社は時代とともに移り変わります。
それを知ることで、自社のアイデンティティを理解し、今後に活かす考えです。
機会があれば、写真に残る懐かしい足立区の風景もお見せできるかもしれません。

もう1つのお知らせとして、足立区生涯学習センターミニコミ誌「ピアナビ 2019年1月号」に掲載していただきました。

当社の活動を耳にされたご担当者が、気合いを入れて製作してくれたと聞いています。
幸先良い新年号を飾らせていただきありがとうございます。

その他、1月には足立区内の展示会「あだちメッセ」に初出展いたします。
展示以外にもちょっとしたチャレンジを行う予定ですので、また後日改めてご紹介いたします。

新しい挑戦も行ないつつ、これまでの良い部分を伸ばし、更に飛躍する年にします。