最新記事

窓あき一斗缶用ダンボール

近隣のお客さんからの依頼で製作を始め、20年以上販売している「一斗缶用段ボール箱

通常の無地箱の他、印刷を入れたり、持ち手を掴めるように箱のフタが短いタイプも製作しています。

今回ご紹介するタイプは側面1カ所に四角い窓を開けた仕様です。
ここから缶に貼ったラベルシールを見えるようにしています。

天面のフタはこちらも短くし、底部分はぴったり閉まるように長さを変えています。

製作数量目安は240枚~。
箱全体ではなく、窓部分のみの抜型を用意するので、初期費用の抜型代も低くおさえられます。
窓サイズも自由。ご相談ください。