UA-55493117-1
最新記事

3年目が終わり、4年目が始まる

アクセサリー用ウレタン

お久しぶりです。パッケージアート株式会社の営業・高橋です!

今回は入社からの節目にあたって、入社してから思ったこととこれからを綴りたいと思います。

私は2018年の3月末にこの会社に入社しました。
もともと引きこもりだったということもあり、一般的な就職活動なども行わず、入社に至った経緯があります。

入社した当初は右も左も、それこそ下も上も判らずに、周りのスタッフに迷惑をかけたことも、助けられたことも数えられないほどにあります。

時が経つにつれ、とてもお世話になったスタッフが退職することもあり、その時は寂しい気持ちと共に不安感に襲われたこともありました。

日々の仕事をこなしていくに内に当たり前ではありますが、仕事内容は変化し、より責任の重い仕事を任されていくことになります。
今でも時々、数年前なら想像できなかったなぁと思うこともあります。

お客様から相談と依頼を受け、打ち合わせを重ねていくと同時に形にしていく。
各自が抱えている案件を社内ベースで共有して、意見や案を出し合うこともあります。
そういったことを行う中で新しいことが生まれることもあり、貴重だと感じます。

今月末で3年目が終わり、4年目を迎えます。
数年後に今を振り返った時に笑って、この時こうだったなと思えるようになれればいいなと思います。

今年は掲げた目標を超えられるように。