段ボールと梱包・包装資材 パッケージのご相談なら東京都足立区のパッケージアート株式会社

創業1954年
ダンボール・梱包材職人&
包装コンサルティング集団
歴史とベンチャースピリッツを併せ持ち
挑戦し続ける会社

お聞かせください。
ダンボールや資材のお困り事はありませんか?

パッケージアート株式会社は、初代小林孝明が1954年に東京都足立区本木(もとき)にて創業した、ダンボール加工と梱包・包装提案を事業とする会社です。

当社は用途や顧客ニーズに合わせて、資材の企画・製造・販売を行い、多数の梱包の悩みを解決してまいりました。
オーダーメイドの知識と経験を蓄積し、顧客と共有する一方、7,000点以上の規格製品販売体制も整っています。

今後も時代の変化に沿いながら、資材と顧客の可能性を広げます。

職人+マーケティング

製造にマーケティングを取り入れ、生産者ではなく消費者に寄り添った製品開発・提案を行なっています。見た目は普通のダンボールでも、当社製品にはストーリーがあります。

ミリからメートル単位まで

小さなコインの包装から大きなサーフボードの梱包も。包装(パッケージ)と梱包(パッキング)両方の視点を有し「叶えたいことは何か」を重視した提案を行ないます。

梱包知識∞(無限大)

創業より60年以上に渡って蓄積されてきた知識は、WEBと結びつき更に深化。 多くのメーカーとの繋がりもあり、取り扱い資材は ダンボール、紙器にとどまりません。

オーダーメイド製作事例

人気のある記事

会社名
パッケージアート株式会社
住所
〒123-0854 東京都足立区本木東町16-5
TEL
03-3840-4425
FAX
03-3840-4424
E-mail
info@packageart.co.jp
営業時間
平日8:30~17:30/第2・4土曜:8:30~17:00

お問い合わせフォーム

お見積もり、製作依頼などありましたらお気軽にお問い合わせください。

*は必須項目です。

郵便番号(ハイフン有)*

ご住所*

以降のご住所

お問い合わせ項目*   ※お選びください。

メールマガジンの発行*   ※お選びください。
オーダーメイド事例、パッケージ、ものづくりに関する情報をお届けします。
(不定期発行・年3回ほど)

ご参考写真やイメージ画などございましたら、以下より添付してください。